コラム

【初心者向け】1万円で買えるオススメのヘッドホン&選び方

ATH-AD500X

今回はヘッドホン初心者の方のために1万円以内で買えるおすすめのヘッドホンを紹介します!
開放型と密閉型を1機種ずつ選んでみました。
購入の参考にしてみてください。

開放型モデルのオススメ:「ATH-AD500X」

何を隠そう、私がヘッドホンにハマったきっかけになったのがATH-AD500Xです。(正確には、Xがつく前のモデルですが)
長時間つけても疲れない装着感、そして初めて開放型ヘッドホンというものを体験したときの衝撃は忘れません。
ありがとう!オーテク!ビバ日本企業!!

ATH-AD500Xはクセが少なく、音楽のジャンルを選ばずオールマイティに使えるので初心者の方にはピッタリだと思います。
特にポップスやクラシックは軽やかに楽しむことができますよ!
詳しくない方のために説明しますと、開放型ヘッドホンとはスピーカー部分が開放されているヘッドホンのことです。つけたままでも、普通に外の音が聞こえる状態をイメージしてもらえばよいかと思います。

開放型のメリットは音がこもらず、音楽をより自然に楽しめることです。特に高音の伸びはキレイに聞こえますね。
当然ですが音がだだ漏れなので、外で使うことはできません!
家でゆっくり楽しみましょう。
 

密閉型モデルのオススメ:「SRH440」

密閉モデルの人気機種は「SRH440」です。1万円以下の鉄板機種と言われています。
SHUREはイヤホンも良いですからね。素晴らしいメーカーです。
SRH440も先ほどの機種と同様、苦手ジャンルが少なく、比較的オールマイティに使うことができます。

密閉型モデルの良いところは、なんと言っても低音の表現です!
なのではロックやテクノ、ダンスミュージックなどが合いますね。
そういう意味では、先ほどのATH-AD500Xと使いわけるのも面白いかもしれません。

ヘッドホンの選び方

ポップやクラシック用に開放型モデル、ロックやテクノ用に密閉型モデルという具合に、開放型と密閉型は1機種ずつ持っておくと、それぞれの弱点を補ってくれるのでオススメです!
私も音楽によって開放と密閉を使い分けたりしていますよ〜。
ぜひ参考にしてみてください!

関連記事

  1. sect01_img ULTRASONE Tribute7の保証期間がEdition7…
  2. 知ってる?ダイナミック型とBA型はどう違うの?
  3. DP-X1 僕がONKYO DP-X1を買った理由
  4. IMG_0831 【すぎやまのラーメン聴こう 第3回】蒲田 らーめん潤
  5. 31LqsCvbDRL 暑苦しい日に!爽やかな音がウリのイヤホン3選
  6. headbank0507 2016年 上半期 HEAD Bank 人気記事を総まとめ!
  7. HE-1 ヘッドホン祭にゼンハイザー 新型オルフェウスが来るぞ!※
  8. 714gxOunWoL._SL1500_ 【金ピカ特集】ゴールドカラーな製品で最強装備を考えてみた

ピックアップ記事

  1. ATH-E70
  2. HIFIMAN RE-600
  3. acoustune HS1005
  4. 20151109161055
  5. HIFIMAN RE800
  6. IMG_4862rgrht
  7. 20150731215725
  8. DQSM D2
  9. LYRA
  10. ER4SR

おすすめ記事

FidelioX2 【レビュー】PHILIPS Fidelio X2 なかなか良いぞ! rock zircon 【レビュー】ROCK Zirconの低音にやられた! ogimage 初の実況プレイ「ニーアオートマタ」完結しました moshi avanti 【レビュー】moshi avanti 洗練されたデザインとサウンド OPUS1 【レビュー】Wavelet Design OPUS1を聴いてきたよ!
PAGE TOP