コラム

【初心者向け】1万円で買えるオススメのヘッドホン&選び方

ATH-AD500X

今回はヘッドホン初心者の方のために1万円以内で買えるおすすめのヘッドホンを紹介します!
開放型と密閉型を1機種ずつ選んでみました。
購入の参考にしてみてください。

開放型モデルのオススメ:「ATH-AD500X」

何を隠そう、私がヘッドホンにハマったきっかけになったのがATH-AD500Xです。(正確には、Xがつく前のモデルですが)
長時間つけても疲れない装着感、そして初めて開放型ヘッドホンというものを体験したときの衝撃は忘れません。
ありがとう!オーテク!ビバ日本企業!!

ATH-AD500Xはクセが少なく、音楽のジャンルを選ばずオールマイティに使えるので初心者の方にはピッタリだと思います。
特にポップスやクラシックは軽やかに楽しむことができますよ!
詳しくない方のために説明しますと、開放型ヘッドホンとはスピーカー部分が開放されているヘッドホンのことです。つけたままでも、普通に外の音が聞こえる状態をイメージしてもらえばよいかと思います。

開放型のメリットは音がこもらず、音楽をより自然に楽しめることです。特に高音の伸びはキレイに聞こえますね。
当然ですが音がだだ漏れなので、外で使うことはできません!
家でゆっくり楽しみましょう。
 

密閉型モデルのオススメ:「SRH440」

密閉モデルの人気機種は「SRH440」です。1万円以下の鉄板機種と言われています。
SHUREはイヤホンも良いですからね。素晴らしいメーカーです。
SRH440も先ほどの機種と同様、苦手ジャンルが少なく、比較的オールマイティに使うことができます。

密閉型モデルの良いところは、なんと言っても低音の表現です!
なのではロックやテクノ、ダンスミュージックなどが合いますね。
そういう意味では、先ほどのATH-AD500Xと使いわけるのも面白いかもしれません。

ヘッドホンの選び方

ポップやクラシック用に開放型モデル、ロックやテクノ用に密閉型モデルという具合に、開放型と密閉型は1機種ずつ持っておくと、それぞれの弱点を補ってくれるのでオススメです!
私も音楽によって開放と密閉を使い分けたりしていますよ〜。
ぜひ参考にしてみてください!

関連記事

  1. CUP NOODLES 【レビュー】世界のカップヌードルサミット2017 ぜんぶ食べ比べ…
  2. potafes2016_nagoya 明日はポタフェス名古屋!聴きどころをチェック!
  3. aging イヤホンのエージングを1時間で簡単に終わらせる方法
  4. 20151203184712 AK320は25万円!この機種は「買い」なのか?
  5. 51vtdfjmzdl-_sx344_bo1204203200_ 好きなことを仕事にしようと思った時、僕らはどうすべきなのか
  6. 919c944731284b1b0e8eb6ff676f0dd5_s マジで分からん!YouTubeで配信しようとしたらVtuberに…
  7. 714gxOunWoL._SL1500_ 【金ピカ特集】ゴールドカラーな製品で最強装備を考えてみた
  8. AROMA A10 ハイパワーなポータブルアンプ3機種 買うならどれ?

ピックアップ記事

  1. DQSM D2
  2. Pai audio
  3. HIFIMAN RE-600
  4. HIFIMAN RE2000
  5. SIMGOT EN700 PRO
  6. img_2484
  7. ATH-E40
  8. DN-2002
  9. MEE audio Pinnacle
  10. Andromeda-Cover-1024x620

おすすめ記事

20170625 【終了しました】【お知らせ】HEAD Bank オフ会 6月25日(日)に開催します! Waiting For Mint Shower 宙に浮かび、海に沈む、shellingの音楽 img_2894 【レポート】ウォークマン NW-WM1Z 体験イベントに行ってきました ATH-AD500X 【初心者向け】1万円で買えるオススメのヘッドホン&選び方 くみたてLab 【イベントレポ】ポタ研 2016 冬 試聴レポートまとめ
PAGE TOP