イヤホン

ついに登場!BOSEからノイズキャンセリング付き無線イヤホン

QuietControl_30_wireless_headphones_1708_7

 時は満ちた…。ついに、ついにBOSEからノイズキャンセリング(以下、NC)&ワイヤレスを搭載したイヤホンが登場します。

Bose Global Press Room – ボーズのノイズキャンセリング・ヘッドホンとスポーツ・ヘッドホンが、ワイヤレスになって新登場

 製品名は「QuietControl 30 wireless headphones」でQC30という略称に。2016年9月上旬に先行予約開始、9月下旬に発売が予定されています。

QuietControl_30_wireless_headphones_1708_9

 QC30は左右に合計6個のマイクを内蔵しながらもコンパクトなハウジングと、新開発のネックバンドから構成されています。

 特に注目なのは「コントローラブル・ノイズキャンセレーション」という新機能。使用シーンに合わせて周囲の音をどの程度取り込むか任意で調節することができるようになっているようです。

 バッテリーの持ち時間は10時間。耳元のケーブルにはシンプルなボタンリモコンも搭載されています。

QuietControl_30_wireless_headphones_1708_12

 いや、ついにBOSEのNC&無線イヤホンが来ちゃいましたね。待ちに待っていた人も多い製品じゃないでしょうか。NCについては私もいろいろと聴き比べしてきましたが、やはりBOSEに優る商品は無いと思います。特にイヤホンにおけるBOSEの「騒音の消え方」は凄いの一言。

 BOSEは無線もNCも高い技術を持っているのでこの製品の発売は時間の問題だったわけですが、気になっていたのは「バッテリー」の行方です。ご存知の通り、ワイヤレスではないQC20では「ケーブルの途中」にくっついてる仕様でしたよね。

71hI5ryJedL._SL1500_

 個人的にはこのバッテリーがどこに行くのかなぁと予想していたんですが、1番シンプルな「ネックバンド」という方法が採用されました。収納という面ではやや劣る部分もありそうですけど、装着感としては安定する良い方法だと思います。

 最近のBOSEのイヤホン(SoundTrue IE)といえば、旧来のイメージを払拭する精細なサウンドが特長。QC30のチューニングが一体どのようになっているかはまだ分かりませんが、音質にも期待したいですね。

 いよいよ黒船BOSEの上陸で、ワイヤレス&NCの文明も開化の兆しが見えてきました。どうやらiPhone7からイヤホンジャックが無くなるのは確定路線のようですので、各社の動きにも注目したいと思います!

関連記事

  1. IMG_1385 AROMA Witch Girlシリーズの価格が決定 12ドラモ…
  2. 23344 シューゲイザーを聴くのにおすすめのイヤホンはこれだ!
  3. 51gR6TNJTUL Fidueの新作フラグシップ A91 SIRIUSがめちゃ高い件…
  4. FORSTENI Oriolus FORSTENIが5万円以下ってマジかよ!マジな…
  5. MD-26228_20160830131010_4d66b8fe46890437 急げ!64 audioのユニバーサルモデルがMassdropで激…
  6. AKG N40 明日はポタフェス 2016 秋葉原!注目の機種まとめ
  7. LYRA Campfire Audio LYRA がまさかの生産中止に…
  8. 51cogopkuol 有名バンドがシューゲイザーっぽい曲をやると超絶名曲になる件

ピックアップ記事

  1. LYRA
  2. 20151109161055
  3. Oriolus Forsteni
  4. QE80
  5. 31cP5uGCLUL
  6. OSTRY KC09
  7. ME05
  8. 20151214180748
  9. chord and major
  10. erib-5a

おすすめ記事

TU-HP01 【レビュー】冬にピッタリ!楽しい真空管ポタアン TU-HP01 img_42326 オーテクからSound Reality seriesとしてイヤホン3機種が登場 HIFIMAN HE1000 【レビュー】HIFIMAN HE1000はどれくらい鳴らしにくいのか M4 makuake 中域重視!NYの音楽マニアが作ったイヤホンが資金調達開始 春のヘッドフォン祭2016 【イベントレポ】春のヘッドフォン祭2016に行ってきました!
PAGE TOP