ヘッドホンレビュー

【レビュー】Polk Audio Buckle 低音にうならされる

Polk Audio Buckle

どうも!今回はPolk Audio「Buckle」という機種を試聴してきました!
オシャレなデザインながら低音が魅力の機種でしたよ!
今回も試聴機にはAstell&Kern AK120を使っています。

Polk Audio Buckleレビュー

本体の質感

レザーのヘッドバンドが高級感ありますね。ハウジングはややプラスチッキーですが、イヤーパッドの質は良いです。ケーブルは簡単に着脱できるので、断線しても安心です。本当、ケーブルはみんな着脱式になると良いのになぁといつも思います。

さらに面白いのが、ヘッドバンドの右側にジョグダイヤル式の「リモコン」が埋め込まれているところ。なんとマイクも内蔵されているようです。スマホで使う人にはうれしい機能ですね!

装着感

側圧は普通程度〜やや強め。耳がすっぽりと収まります。イヤーパッドの質が良いので、装着感は悪くないですね。ただヘッドバンドがまっすぐ弧を描いている設計のため、装着した状態での正面からのフォルムがいまいちカッコ悪いです。ヘッドバンドは是非、頭の形に沿った形状にしてもらいたいですね〜。

音質

パッと聴いた印象は、密閉型らしい厚みのある中低音に特徴を感じました。音は低音よりですが、分離性は低くありません。細かい音の聴き分けもすることができます。特にドラムなどの打楽器の音がリアルで良いです。

キレのある音というよりは、どっしりとした厚い音ですね。なのでテンポの速い曲よりは、少しスローな曲の方が合うと思います。ボーカルは近めで、女性ボーカルとの相性の良さを感じます。女性の声が妙に色っぽく聞こえるので、そういう使用が目的の人にもいいかもしれません笑。
 

総評

Polk Audioは、日本ではまだ知名度が高くないようですが、良いモノづくりをしていますね。ハウジングの内側にハートマークがプリントされていて、デザインに遊び心があるのも良いです。「Buckle」は実売価格が2.5万円程度の機種ですが、充分に価格に見合っていると思いました。久々に密閉型ヘッドホンの楽しさを感じさせてもらいましたよ〜。

関連記事

  1. DN-2000J 【レビュー】DN-2000Jの音質をチェックしてきました!
  2. dignis hako オシャレで便利!DIGNIS HAKOを買ってみました!
  3. PS500e 【Grado PS500eで聴こう!】第1回「ロック編」
  4. ER4SR 【レビュー】Etymotic Research ER4SRとER…
  5. ME05 【レビュー】Master&Dynamic ME05 B…
  6. DITA 【レビュー】高級ダイナミック DITA Answer Truth…
  7. 41la8qFnKSL DAP&ポタアン!おすすめの入門機はどれ?
  8. Apple AirPods 【レビュー】Apple AirPodsの音質や使い勝手は?

ピックアップ記事

  1. LYRA
  2. 20151122172659
  3. B&O Beoplay E8
  4. CHORD&MAJOR Electronic Music-Major01'16
  5. Oriolus Forsteni
  6. 20151127161457
  7. 311+7oVtHXL
  8. ATH-E40
  9. IMG_1480
  10. acoustune HS1551 HS1501

おすすめ記事

isai beat LGV34 【レビュー】isai Beat LGV34「Quad DAC」の実力は? TMA-2 Modular Young Guru Preset 【レビュー】AIAIAI TMA-2 Modular Young Guru Presetの低音はヤバイ! IMG_5953 【レポート】秋のヘッドフォン祭2017に行ってきました MDR-ZX770BN 【レビュー】SONY MDR-ZX770BNを聴いてきたよ! HE-350 HIFIMAN × Massdropコラボヘッドホン HE-350 が安すぎる!
PAGE TOP