ラストの展開に驚き!Chara「Tiny Dancer」のMVが凄い!

Chara Sympathy

 ども。最近はスプラトゥーン2にハマってます。すぎやまです。

 Twitterもスプラ関連のツイートが多くなってまして、ミュートされないか不安な日々…。そんなふうに思うは私が日本人だからかもしれませんね。(ちなみに私のフレンドコードは『SW-7760-2659-1304』です。ぜひフレンドになってください!まだランク10くらいですけど…)

 さて、気づけば8月。8月といえば夏。夏といえば皆さん何を聴くんでしょう?

 さすがに『あー夏休み。』と答える人は読者諸兄の中にはいないと思いますけど…私は夏はスーパーカーを聴くことが多いですかね。

 浪人してた頃、夏にスーパーカーの『Jump Up』を聴きながらラーメン屋に通ってたいたことを思い出します。

『Sunday People』なんて完全に夏のイメージ。

 フルカワミキが若過ぎてビビりますね。

 フルカワミキといえば「シャキーン!」という朝番組にナカコーが提供した楽曲のMVに一緒に映ってました。これがまた良い曲!メイちゃんが超絶可愛い…。CD出してほしい…。

こころね – May

 朝テレビを見てたらいきなりナカコーとフルカワミキが出てきた衝撃たるや…。お茶吹きましたよ。

 で、なんの話でしたっけ?そうそう、夏に聴く曲でしたね。久しぶりに音楽記事を書いてるのでテンション上がってます。ほんとは音楽とオーディオ、半々くらいで記事書きたいんですけどねー。

 私が最近聴いてるのはCharaの『Sympathy』という新譜。Charaは岩井俊二の『PiCNiC』という映画を観た時にいろいろと衝撃を受けまして、そこから好きになりました。音楽作品では、あのジェームス・イハが参加してる『マドリガル』がとても良いですね。

これなんてイントロがもろスマパン!

 そんなCharaの新譜から今回紹介したいなと思ったのは「Tiny Dancer」という曲。作詞がChara、作曲とサウンドプロデュースがくるりの岸田繁、さらにMVには満島ひかりという無敵の楽曲です。

 このMV、よくある「女の子がキャッキャ ウフフ系」の作品かと思いきや…。ぜひ最後まで通して観てください。

 私が置いていくものは
 小さいな態度
 心揺さぶるような
 あなたへの愛だけ

 私が置いていくものは
 小さいな態度
 心を揺らしてしまえ
 置いてきたわ
 あなたへの気持ち

 傷つく事を
 曖昧にして
 全て残さず踊りきったダンサーみたいに
 あなたは想い出にしていくの

Chara – Tiny Dancerより

 見事に詩の世界を映像化したMVだったんですね。

 満島ひかりの楽しそうな振る舞いは、傷つくことを曖昧して、終わった愛を想い出にしていたんですね…。後半で突然、満島ひかりの涙のカットが入って驚いた方もいたのでは?(私もです。)

 そして最後にテーブルに花を一輪(小さな態度)だけ置いて去るシーンには、思わずグッとくるものを感じてしまいました。素晴らしい演出。それにしても、満島ひかりは笑って良し泣いて良しの、ほんと素敵な女優さんですね〜。(ごめんね青春!をまた観たくなりました。)

 もう1度MVを観てみると、冒頭で詩の朗読が入っていることの意味も理解できますし、さらに深読みするなら、このMVは愛が終わる前の楽しかった頃の回想と、終わってしまった現在が混ざって構成されているようにも思えます。深い…。

 Charaのこういう曲を聴くと元夫である浅野忠信の顔が浮かぶんですけど、さすがに話が古すぎますかね。(新しい恋人も話題になってましたし。)なんにせよ素晴らしい曲!アルバムも多彩なゲストを迎え、Charaの魅力が詰まった1枚になっていますので、ぜひチェックしてみてください!(Switchのフレンドも募集中です!)

Sympathy
Sympathy
posted with amazlet at 17.08.01
Chara
KRE (2017-07-19)
売り上げランキング: 4,423

入門には最近出たベスト盤もおすすめ!

Naked & Sweet
Naked & Sweet
posted with amazlet at 17.08.01
チャラ
KRE (2016-11-16)
売り上げランキング: 17,424
マドリガル
マドリガル
posted with amazlet at 17.08.01
chara James Iha Andy Chase 渡辺善太郎 五十嵐慎一 名越田貴夫 高桑圭 白根賢一
エピックレコードジャパン (2001-07-18)
売り上げランキング: 79,404