コラム

イヤホンのエージングを1時間で簡単に終わらせる方法

aging

【追記】
エージングは機器に様々な影響をもたらす恐れがあります。基本的にエージングは普段聴く音楽を普段聴く音量でじっくり使うことを推奨しております。こちらのエージングツールはあくまで自己責任の範疇でご利用ください。

 突然なんですけど皆さん、イヤホンのエージングってどうやってますか?

 意図的なエージングは全然やらないという人もいるでしょうし、がっつり200時間やってからじゃないと使わないという人もいそうです。

 私のエージングに対する考えは半信半疑といった感じですね。イヤホンを使っているうちに馴染んでいく感覚があるとすれば、半分はエージングの効果でしょうし、もう半分は耳が慣れたという面もあると思っています。(そもそも何百時間も前の音を覚えている自信がありません…)

 とはいえ、レビューのためイヤホンの試聴機をお借りすると、たまにですが新品を送って頂くことがあります。その場合は返却までの時間もあるので、なかなか長時間エージングすることはできません。

 だからといって箱出しの音でレビュー書くのも…。そんな時に私が活用しているイヤホンのエージング方法があります。それがChord&Majorの公式サイトにあるエージングツールです。

Chord&Major Tonal Earphone

 このツールはイヤホンメーカーであるChord&Majorがエージング専用に設計したものなので、便利かつ安心して使うことができます。ちょっと使い勝手を見てみましょう。

 サイトに飛ぶと右上に◎のようなマークがあるので、そちらをクリックすると以下のような説明が表示されます。(PCでもスマホでもOK)

IMG_2588

 エージングにかかる時間は約60分。イヤホンとスマホかPCを接続したら、デバイスの音量を最大にしてSTARTをクリックします。心配な方は音量最大ではなく、普段聴く程度の音量から試してみてください!

 出力の大きなDAPやアンプの使用は止めておきましょう。機器を痛める可能性があります。またいくら気になると言っても、イヤホンを耳に装着したままの使用は厳禁ですよ。

 このエージングツールは大きく3つのSTEPに分かれています。

 最初はイヤホンのウォームアップから。

スクリーンショット 2017-05-17 15.51.15

 爆音が流れるわけではなく、ドライバーをノックするような音が出て、振動膜の硬さを取り除いているような感じがします。約20分で終了。

 続いてはダイナミック・レスポンス向上。

スクリーンショット 2017-05-17 16.11.30

 ここでは高音や低音まで「イヤホンをくまなく振動させているような音」が出ています。(イヤホンから漏れてくる音を聴いてます。)約10分で終了。

 最後はフルレンジエージング。

スクリーンショット 2017-05-17 16.22.33

 ここでは高音から低音、低音から高音へと滑らかに変化する音が出ます。昔のアニメで言うと「幽霊が出そうなSE」ですね。約30分で終了。

 ということで20分+10分+30分=計60分でエージング完了となります。とても簡単!

 個人的にこのエージングツールを気に入っている点がありまして、まずは「心配になるような爆音が出ない」ところ、それから「STEPの間にイヤホンを休める時間がある」ところ、そして「1時間で終わる」というところです。

 エージング愛好家の中には「何十時間も連続で爆音ピンクノイズ漬け」みたいな方法を取る方もいるようですが、たぶんそういう使い方ってメーカーも想定してないと思うので、イヤホンを痛める原因になると思うんですよね。

 その点、このChord&Majorのエージングツールはイヤホンを痛めそうな部分が無いので、とても良いと思っています。PCやスマホでできるのも簡単でウレシイところ。

 実際、効果のほどもなかなか高く、箱出しの時の音よりも硬さがとれて、ワイドで滑らかな音になったように感じられます。鳴らし運転で得られる効果としては「これ以上のことを無理にする必要は無いな」と思うレベルにはなりますね。

 とはいえエージングには色んな信仰がありますので、これが唯一の正解だとは思っておりません。多くの時間をかけることで変わる部分が少なからずあるというのも、オーディオの面白い部分だと思います。

 今回のツールは安全かつ効率的にエージングをしたい方にオススメです。買ったばかりのダイナミックイヤホンなんかは、やってみると効果を感じられるかもしれませんよ〜!ぜひ試してみてくださいね!

エージングツールはこちらから
Chord&Major Tonal Earphone

オーディオ・チェックHQCD
オムニバス(クラシック)
日本コロムビア (2009-08-19)
売り上げランキング: 2,411
Chord&Major イヤホン Classical-Major9’13
C & M AUDIO
売り上げランキング: 261,750
Chord&Major イヤホン Rock-Major8’13
C & M AUDIO
売り上げランキング: 425,778

関連記事

  1. IMG_0684 PlayStation Vitaをヘッドホンアンプで高音質化して…
  2. PokemonGO ポケモンGOにおすすめのイヤホン ヘッドホン アンプ
  3. 20151203184712 AK320は25万円!この機種は「買い」なのか?
  4. 61yFvHjfhbL._SL1500_ SENNHEISER HD25のリニューアルで気づいたこと
  5. massdrop レアな商品が安く買える!massdrop(マスドロップ)の使い方…
  6. 23344 シューゲイザーを聴くのにおすすめのイヤホンはこれだ!
  7. iphone7-gallery1-2016 iPhone7 イヤホンジャック廃止の裏側を考える
  8. lgv34_detail_03 カメラ強化はもう限界?スマホの進化は「高音質」へ

DAP&アンプレビュー

OPUS#1 【レビュー】The Bit OPUS#1 最高の操作感! HIDIZS AP-60 【レビュー】Hidizs AP-60 完成度の高さに驚き! FiiO X7 AM0 AM1 AM2 AM3 AM5 【レビュー】FiiO X7&AM1〜AM5まで聴き比べてみました FiiO X5 3rd 【開封】FiiO X5 3rdが到着!使い勝手をチェック! AROMA Nebula N10 【レビュー】AROMA Nebula N10 イヤホンでこそ使いたいポタアン XD-05 【レビュー】xDuoo XD-05 アンプの楽しさあふれる1台 20151227193521 【レビュー】TU-HP02 使う価値のあるポータブルアンプ 20151231145818 【レビュー】ONKYO DP-X1 期待の国産DAPを試す 20150722145722 【レビュー】HA-2のグランド分離の実力は?リケーブルで体験 2016DAP 2016年版 おすすめハイレゾ入門DAP 3機種を紹介

イヤホンレビュー

ATH-E70 【レビュー】audio-technica ATH-E70 傑作イヤモニ! 20150731215725 【レビュー】UCOTECHイヤホン2機種の音質は? 311+7oVtHXL 【レビュー】audio-technica ATH-BT08NCの音質は? Pai audio 【レビュー】Pai audio PAI-FLAT PAI-DR1 PAI-MR3 一挙紹介 Etymotic Research ER4SR 【開封】Etymotic Research ER4SRが届きました Oriolus 2nd Gen. 【レビュー】Oriolus 2nd Gen. 抜群のライブ感 XELENTO REMOTE 【レビュー】XELENTO REMOTE まさにエクセレントな1台 HIFIMAN RE2000 【レビュー】HIFIMAN RE2000とRE800を聴いてきました 20150910155350 【レビュー】RHA T20の音質を知らないのは不幸だと思う DITA 【レビュー】高級ダイナミック DITA Answer Truth

レビューの裏側を語るメルマガ配信中!

サイトには掲載できない話をメルマガで書いてます。
メルマガ読者限定の情報やイベントも企画中!!
「HEAD Bank 編集裏話」にぜひ登録してください!

おすすめポータブルアンプ





おすすめ音楽プレーヤー









おすすめ高級イヤホン

















最新記事

  1. Carot One SUPER TITTA
  2. 71eld7XhZNL._SL1488_
  3. OSTRY KC09
  4. HIFIMAN RE2000
PAGE TOP