イヤホンレビュー

【開封】Etymotic Research ER4SRが届きました

Etymotic Research ER4SR

 購入宣言をしていたEtymotic Researchの新作イヤホン「ER4SR」がいよいよ我が家に到着しました!購入は正規代理店のサウンドハウスさんから。

 今回は写真を中心にER4SRのハード面の特長を見ていきたいと思います。音質については後日、改めて記事にしますね。ということでさっそく、いってみましょう!

Etymotic Research ER4SR レビュー

Etymotic Research ER4SR

外箱も少しかっこ良くなりました。

Etymotic Research ER4SR

開けたらでっかいケースがどーん。

Etymotic Research ER4SR

相変わらず本体は小さいですね。

Etymotic Research ER4SR

同梱物はこんな感じ。

Etymotic Research ER4SR

箱類をどかしてもう1枚。
標準プラグやクリップ、耳垢ガードも付属しています。

Etymotic Research ER4SR

プラグはL字。
ケーブルの分岐にロゴが入っていてカッコいい。

Etymotic Research ER4SR

本体の裏側にはシリアルナンバーが印字されています。

Etymotic Research ER4SR

イヤーピースを外してみました。
ロゴが素敵。

Etymotic Research ER4SR

ケーブルを外して限界まで拡大。

 読者諸兄が1番気になっているのが「リケーブル」だと思うのですが、残念ながら汎用のMMCXケーブルはつかえませんでした。見て頂いて分かる通り、本体側のメス端子が少し引っ込んでいるせいで、オス端子が届かないというのが原因です。

 解決策としてはプラグ周りが非常に細いケーブルを使うか、危険ですがプラグ自体を削れば入ると思います。(くれぐれも自己責任で!)
 プラグ周りが細いMMCXケーブルといえば、Fidueのケーブルが少し端子部分が飛び出す設計になっていたと思うので、もしかするとハマるかも。これについては後日、検証したいと思います。汎用ケーブルが使えないのは残念…。

※追記
onsoさんのMMCXリケーブルが使えました!一部の汎用ケーブルは使用できそうです。(装着感と装着時の見た目は保証できません…)

 音については第一印象を少しだけ。スタジオ リファレンスというだけあって、クセが無く聴きやすい音をしています。マルチBAのようにガチャガチャすることがなく、自然に聞こえるのはシングルBAならではの良さを感じました。音量も取りやすくなっていて、iPhoneでMAXにせずとも鳴ります。

 解像感の高さは相変わらずのものを感じますが、高域に特化しているわけではなく、全域に渡ってモニターしやすい音づくりになっていると思います。低域も心配されるほどの不足感は無く、押し出しが強いわけではないですが存在として感じることができます。普段D型を愛用する私としては、使い分けとして丁度良いですね。

 音については改めてER-4Sとの比較を交えながらレビューしたいと思いますので、今回はこれくらいで。これから使い込んでみたいと思います!

ETYMOTIC RESEARCH / ER4SR|サウンドハウス

関連記事

  1. X3 2nd&TU-HP02 【レビュー】FiiO X3 2nd&TU-HP02は至極の組み合…
  2. 20150910155350 【レビュー】RHA T20の音質を知らないのは不幸だと思う
  3. 20151214180748 【レビュー】Cypher Labs C6iem V2&Earso…
  4. HIFIMAN SuperMini 【レビュー】HIFIMAN SuperMini 小さいのに驚きの…
  5. beats solo2 【レビュー】Beats by Dr.Dre 4モデルを聴き比べ!…
  6. final E2000 E3000 【レビュー】final E2000 E3000 エントリーの新時…
  7. acoustune HS1005 【レビュー】acoustune HS1005はDP-X1にピッタ…
  8. Mitchell and ​​Johnson GL2 【レビュー】Mitchell and ​​Johnson GL2…

DAP&アンプレビュー

Logitec LDV-PMH8U2R DP-X1ユーザー必見!PC無しでリッピングできるCDドライブ「Logitec LDV-PMH8U2R」 HA-P90SD 【レビュー】TEAC HA-P90SD ありそうでなかった1台 isai beat LGV34 【レビュー】isai Beat LGV34「Quad DAC」の実力は? X3 2nd&TU-HP02 【レビュー】FiiO X3 2nd&TU-HP02は至極の組み合わせ 2016DAP 2016年版 おすすめハイレゾ入門DAP 3機種を紹介 audioquest DragonFly red 【レビュー】AudioQuest DragonFly REDの使い勝手と音質は? JVC SU-AX01 【レビュー】JVC SU-AX01 オーディオの面白さ凝縮した1台 aune M1s 【レビュー】aune M1s 無駄を削ぎ落としたピュアな音楽プレイヤー HIFIMAN MegaMini 【レビュー】HIFIMAN MegaMini 歌モノ好きのための1台 SU-AX01 【レビュー】SU-AX01で使える格安MMCXケーブル買いました

イヤホンレビュー

20151214180748 【レビュー】Cypher Labs C6iem V2&Earsonics S-em9 FLAGSHIP HIFIMAN RE800 【レビュー】HIFIMAN RE800 ダイナミック型の進化はどこまで? 20150903204715 【レビュー】Aurisonics BRAVOシリーズ 4機種を聴き比べ! Acoustune HS1004 【レビュー】acoustune HS1004 新たな名機の誕生 final F7200 F4100 F3100 【レビュー】final F7200 F4100 F3100を聴き比べ! 31MNSHyAqHL 【レビュー】ソニー MDR-EX750NA ノイズキャンセリングに驚き 311+7oVtHXL 【レビュー】audio-technica ATH-BT08NCの音質は? massdrop HE-350 RE-00 【開封】massdrop限定!HIFIMAN HE-350とRE-00が到着! erib-5a 【レビュー】oBravo erib-5a 暖かく懐かしいサウンド 20151122172659 【レビュー】acoustune Resonate HS1003 この音でダイナミック!?

レビューの裏側を語るメルマガ配信中!

サイトには掲載できない話をメルマガで書いてます。
メルマガ読者限定の情報やイベントも企画中!!
「HEAD Bank 編集裏話」にぜひ登録してください!

おすすめポータブルアンプ





おすすめ音楽プレーヤー









おすすめ高級イヤホン

















最新記事

  1. TU-HP03
  2. IMG_6083
  3. Award2017
  4. nano iDSD Black Label
PAGE TOP