アンプレビュー

【レビュー】OPPO HA-2の音質は?

HA-2

今回は話題のポタアンOPPO「HA-2」を試聴してきました。
いやー、正直ね、欲しい!迷ってる人は買いですよ!
今回はAK120やiPhoneと接続して試聴しました。

OPPO HA-2レビュー

本体の質感

レザーのあしらってある本体はしっかり高級感があります。さりげないスティッチもカッコイイ!レザーがあることでスマホと重ねて使ってもお互いに傷つかないし、見た目も良い。まさに「デザインとは機能である」というのを地でいってますね。

電源をかねたボリュームの感触も、言うことありません。しっかりカチッという音と感触、そして回す際の重みがちゃんとあります。その他の切り替えスイッチ部分もしっかりと作ってありますね。

このあたり、一見すると普通に思うかもしれませんが、海外のポタアンだと作り込みが甘いものが結構あります。「すぐにスイッチ壊れるんじゃないかな?」と思う製品多いんですよね。その点、HA-2は安心することができました。
 

音質を語る前に

この機種の音質を語る前に、素晴らしい点があります。それはポップノイズやギャングエラーが無いことです。
これも海外製品にはとても多い問題です。音楽を聴こうとする度に大きなポップノイズを聞かされるのってかなり苦痛ですよね。ギャングエラーも同様です。

試聴する限りではHA-2にはそういった問題が見つかりませんでした。聴きながらゲインやBassを変更しても全く問題ありません。(うっかりゲインをHighにして爆音になったことはありましたが)
こういう当たり前の作り込みって大事ですよね。製品への愛着に繋がるところだと思います。作り手のこだわりを感じました。

音質はどうか?

さて肝心の音質ですが、結論から言えばかなり良い(楽しめる)と思いました。もちろん、アンプの世界ですから上を見ればきりがありません。そんな中で、この価格帯のポタアンを買う理由といえば、ヘッドホンをしっかり駆動したい、音の情報量を増やしたい(高音質にしたい)、アンプの味付けによって好みの音質を得たいということだと思います。

HA-2に関していえば、それらの欲求はしっかり叶えてくれる機種になっています。まずはAK120に繋いで聴いた印象からお話します。HA-2に繋いでみると、AK120直の音と比較して、明らかにパワーが増した印象になります。低音から高音まで、音の密度が濃くなりました。例えるなら音が跳ねるという感じでしょうか、音が喜んでいるような印象です。音の空間も少し広がったように思います。

パワーが増したと言っても、どこかの音域が強調されるというわけでもなく、クリアで、透明感を持った音になっています。聴いていて、この調整は見事だなぁと惚れ惚れしてしまいました。
ゲインに関しては、ローもハイも音質に変化は見られません。ローではかなりの小音、ハイにすればかなりの大音量が取れるので、イヤモニでもヘッドホンでも音量で困ることは無さそうです。

次はBassブースト機能を試してみます。スイッチをオンにすると「フワッ」とした音の変化を感じます。その後、音の空間全体が少し重くに変化したような印象になりました。製品紹介でも言われていましたが、今までのBassブーストとは全く違いますね。音の上品さは保ったまま、バスドラムやベース音の力強さが上がったように思いました。ロックやダンスミュージックを聴くのであれば、積極的に使いたい機能に仕上がっています。

最後にiPhoneと接続して聴いてみました。さすがにAK120との接続と比べると、音はかなり薄くなってしまいましたね。でも、元々のiPhoneの音と比べれば雲泥の差です。外でのリスニングと考えれば充分、実用に耐える音だと思いました。AK120と比べればiPhoneの方が操作性が良いですし、使い分けても良いかもしれませんね。
 

総評

もともとAK120はモニターライクな音なので、素直な音であるHA-2と繋げるメリットは少ないかな?と思っていました。しかし、繋げてみると音のパワーや空間の広がりなど、確かなメリットがありましたね。特にBassブーストによって、ロックなどとの相性を高めることができるので、本当に何でもこなせるアンプになっています。

さらに今回は試せませんでしたが、DACとしても使えるとのことなので本当に良い製品です。
ポタアンの最初の1台として、非常におすすめだと思いました。
というか私も買います笑

関連記事

  1. Nintendo Switch Nintendo Switch イヤホン音質をアップするおすすめ…
  2. nano iDSD Black Label 【開封レビュー】iFI-Audio nano iDSD Blac…
  3. iFi Audio iEMatch iSilencer3.0 【レビュー】さらばノイズ! iFi Audio iEMatchと…
  4. N60NC 【レビュー】AKGの新シリーズ N60NCの音質をチェック
  5. Acoustune HS1004 【レビュー】acoustune HS1004 新たな名機の誕生
  6. FiiO X5 3rd 【レビュー】FiiO X5 3rd ミドルクラスの新本命はこれ!…
  7. 31cP5uGCLUL 【レビュー】RHA S500の音質は?文句なくオススメできる1品…
  8. DN-2002 【レビュー】DUNU DN-2002 渾身のフラグシップを試す

ピックアップ記事

  1. HIFIMAN RE-600
  2. CHORD&MAJOR Electronic Music-Major01'16
  3. 20150910155350
  4. Fidue A85 VIRGO
  5. final E2000 E3000
  6. LYRA
  7. TFZ SERIES 1S
  8. acoustune HS1005
  9. Oriolus 2nd Gen.
  10. OSTRY KC08T

おすすめ記事

NuForce uDAC5 NuforceからuDAC3の上位モデル uDAC5が登場するよ 617472907886949 「イヤホンジャックが無いスマホ」ついに登場 Aune B1 LTD 【レビュー】Aune B1 LTD 艷やかで滑らかなハイグレードアンプ 61xa2LDk9KL._SL1000_ 【CD発売情報】良盤たくさん!邦楽アルバム新譜5選 Edition X V2 【レビュー】HIFIMAN Edition X V2を初代と比較しました
PAGE TOP