第1回HEAD Bankオフ会やっちゃいました!

img_2972

 10月16日の15時、記念すべき第1回目のHEAD Bankオフ会 in 秋葉原を開催することができました。いやー楽しかった…。

 当初の予定を超えて13名の方から参加表明を頂いていたんですが「果たして本当に来てくださるのか…」と、直前まで本当に半信半疑だったんですよね。1〜2名くらいはドタキャンあるかなぁと勝手に予想していたら、結果的には1名の欠席もなくお集まり頂き、本当に感謝!(そのせいでちょっと会場狭かったですが…)

 今回のオフ会は「交流中心」と考えていたので、私が講釈をたれて聞いてもらうみたいな会ではなく、各々の機材を持ち寄り、本当に自由に話をして頂きました。

 最初は皆さん緊張ながらに自己紹介。結構、機材が被ったりするのかなと思ったら意外とバラバラでしたね。Unique Melodyのカスタムをお持ちの方は何人かいらっしゃいました。

 今回はシークレットゲストとして株式会社JVCケンウッドからポタアン新製品 SU-AX01の開発者の方にご参加頂き、発売前のSU-AX01について特長やこだわりを語って頂きました。

 その他発売になったばかりの新しいWOODイヤホン3種も聴き比べや、普段店頭では聴けないKH-KZ3000の試聴もさせてもらっちゃいました。オフ会メンバーからは「SU-AX01買うしかないな」という嬉しい悲鳴が聞こえてきてましたね。

別テーブルの様子
別テーブルの様子

 私も持参したレアアイテムを手にいろんな方をお話することができました。やっぱり60万円弱のoBravo eamt-1aは好評で「ヘッドホンみたいな音がする!」と驚きの声が出ていました。oBravoは週末のヘッドホン祭にも出展されるので、ぜひ聴きに行ってほしいと思います。

 それからネタ要員で持っていったPHONON 4000とYAXI Comfortパッドの組み合わせも「凶暴な音」と意外と高評価でした。このあたりはヘッドホン祭にも持っていきましょうかね。聴きたい方はぜひ当日声をかけてください!

 ということで、当初はオフ会3時間は長すぎかな?と思っていたのですが終わってみればあっという間、もっともっとお話したいという気持ちが残りました。オーディオの話というのはほんと尽きないですね。

 個人的には自分が普段良いと思って使っているものを共有できたのが、素直にうれしい体験でした。それからヘッドバンクのあの記事が好きとか、こういうの書いてほしいとか、そういう意見もとても参考になりましたね。「パンのレビューが面白かった」という非常にマニアックなご意見も頂き、ヘッドバンクにもヘヴィーな読者が存在することを確認できたのも爆笑でした。

 オフ会は初めてということもあり、色々と至らない点(席替えすれば良かったとか)も多々ありましたが、無事に楽しく過ごすことができたのは、積極的に盛り上げてくださった参加メンバー皆さまのおかげです。場の空気というのは私1人ではどうしようもできないですからね。有難かったです。

 オフ会が終わった後は、参加者同士で突発の2次会を行ったグループもいらっしゃったそうで、ヘッドバンクを通じてそのような新しい出会いが生まれたことは本当にうれしい限りです。サイトやってて良かった…。オフ会開催して良かった…。

 次会は今回のオフ会での反省点を生かし、さらに楽しめる内容にしたいと思っています。今から作戦も立てていますよ。次はたぶん12月ポタフェス前ですかね?今回参加したかったけど出来なかったという方は、次回ぜひ参加してください!今回参加してくださった方々、本当にありがとう!次はヘッドホン祭でお会いしましょう!

P.S.
事前に参加者の性別はあえて聞いていなかったのですが、ものの見事に野郎だけのオフ会になりました。ヘッドバンクの読者は96%が男性というデータは嘘じゃなかった!ちくしょ〜!