レビュー

【2017年版】おすすめDAPエントリーモデル4選

DAP2017

 去年も同じ時期におすすめエントリーDAP記事を書いたんですけど、今読むとかなり情報が古くなっていました。いやーこの1年、DAPの進歩は大きいですね…。

 なので1年ぶりに最新情報にアップデートしておきたいと思います!エントリークラスのDAPが欲しくて悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください!

2017年 おすすめDAP エントリーモデルはこれだ!

Hidizs AP60

Hidizs AP-60

 予算1万円半ばくらいのおすすめはHidizsのAP60。見た目はオモチャっぽい作りですが、かなり完成度の高い製品に仕上がっています。

 サウンドはクセが少なく、クリアかつあっさりとした傾向。描写性能も高いです。パワーも充分でポータブルヘッドホンなら余裕で駆動可能。

 最大サンプリングレートはPCM 24bit/192kHzで、DSDはPCM変換ですがDSD128まで対応しています。

 小さいながらDAC/AMPとして使用できるので、PCに繋いだりポタアンにデジタル出力したりできるのもGOOD!

 操作系統はやや慣れが必要ですが、使い勝手の良い1台です!気軽に使うサブ機にもオススメですよ!

AP-60のレビューはこちら
【レビュー】Hidizs AP-60 完成度の高さに驚き!

Hidizs AP-60 – リエイゾン・オーディオ

Cayin N3

Cayin N3

 予算2万円程度ならばCayin N3がオススメです。これは先日レビューしたばかりですが、この価格でほんとよく出来ていると思いました。

 サウンドは分析的ではなく、滑らかで暖かみを感じます。アナログライクなチューニングですね。心地よい音だと思います。

 コンパクトで操作しやすく、DAC/AMP機能やOTG出力も搭載しているので、とても便利に使うことができました。

 この価格でPCM最大32Bit/384kHz、ネイティブDSD最大11.2MHzまで再生可能というのは驚異的。まさにエントリーを超えたエントリーDAPです!

N3レビューはこちら
【レビュー】Cayin N3 エントリーDAPの大本命!

HIFIMAN SuperMini(No Earphones)

HIFIMAN SuperMini

 予算3万円くらいならHIFIMANのSuperMiniはかなり熱いです。本来4万円のDAPなのですが、バランスイヤホン無し版なら約3万円で買うことができます。

 SuperMiniは非常にコンパクトなサイズながら、パワフルでシャキっとしたサウンドが持ち味。ロックやポップスを聴くのに持ってこいのDAPですね。

 単にクリアなだけでなくウォームで艶のあるボーカル表現も持ち合わせており、まさにHIFIMANらしい音作りとなっています。

 ギャップレス再生できなかったりSDカードとの相性があったりと、弱点もいくつかありますが、それを補ってあまりある魅力を持っていますよ!

SuperMiniレビューはこちら
【レビュー】HIFIMAN SuperMini 小さいは正義!

HIFIMAN SuperMini【イヤホン無しモデル】 | e☆イヤホン

ONKYO DP-S1

DP-S1

 最後は予算4万円のパターン。個人的にこのあたりの金額が入門機として限界だと思っています。(AK70はエントリーという噂もありますが…)

 4万円出せるのであればオススメなのはオンキヨーのDP-S1。この価格でデュアルDAC・フルバランス構成という贅沢な仕様になっています。

 画面が小さく操作性はやや難がありますが、サウンドのクオリティーは非常に高いと感じました。自然で深みのあるチューニングです。

 発売からソフトウェア問題で音飛びなどの不具合が多発していたようですけど、最新のファームではほぼ解消されたようですね。

 価格コムで4万円を切るくらいになっているので、いよいよ買い時かもしれません。音とフルバランス接続で選ぶならオススメです!

 ということで2017年版のおすすめ入門DAP紹介でした。2016年とはラインナップがガラリと変わってしまいましたね…。

 今年はハイエンド含めまだまだDAPが出てきそうなので、来年の紹介記事ではまた全然違う機種が並んでると思います。

 私のDAP事情はと言えば…ずっとDP-X1とSuperMiniという組み合わせですね。(物持ち良い方なんです。)そろそろ新しいものをと考えるんですけど、現状DP-X1よりSU-AX01と相性良いDAPも見当たらないんですよね。

 なので私がもし買うとしたら、AP60かN3あたりですかね。もしもCPUやメモリを強化して快適になったDP-X2が出たら即ゲットしたいと思います!

 あ、でもGRANBEATで買う買う詐欺したので、たぶん買いますくらいにさせてください…。ではまた!

関連記事

  1. Carot One SUPER TITTA 【寄稿レビュー】Carot One SUPER TITTAのトリ…
  2. HIFIMAN RE2000 【レビュー】HIFIMAN RE2000とRE800を聴いてきま…
  3. 4000 【レビュー】PHONON 4000の音はぜひ聴いてみてほしい
  4. erib-5a 【レビュー】oBravo erib-5a 暖かく懐かしいサウンド…
  5. SONOROUSⅢ 【レビュー】final SONOROUS III 使って分かった…
  6. Andromeda-Cover-1024x620 【レビュー】Campfire Audio ANDROMEDA 今…
  7. Logitec LDV-PMH8U2R DP-X1ユーザー必見!PC無しでリッピングできるCDドライブ「…
  8. RHA CL1 CL750 DACAMP L1 【レビュー】RHA CL1 CL750 DACAMP L1 オー…

ピックアップ記事

  1. HA-FW02
  2. 20150731215725
  3. Apple AirPods
  4. 20151127161457
  5. HIFIMAN RE800
  6. LYRA
  7. 41LZUhiNyKL
  8. DITA
  9. NuForce HEM8(LTD)
  10. XELENTO REMOTE

おすすめ記事

Fidue A85 VIRGO 【レビュー】Fidue A85 VIRGO これぞハイブリッドの進化型 91u33pvdwLL._SL1500_-1 【ライブ行こうぜ!】今週のライブチケット情報 Cayin N3 【レビュー】Cayin N3 エントリーDAPの大本命! NMR10A え?イヤホン好きなのに「めざましイヤホン」で起きてないんですか? img_42326 オーテクからSound Reality seriesとしてイヤホン3機種が登場
PAGE TOP