必聴!日本の素晴らしいシューゲイザーアルバム 4選

PPYuei4R

 3度の飯よりシューゲイザーが好き。今日はそんなあなたにお送りします。シューゲはUKで生まれた音楽ですが、日本では「儚さ・美しさ」がより強調され、本家とは少し違った進化を遂げているように思います。

 今日はそんなジャパニーズ・シューゲイザーバンドの中から、いくつか素晴らしいアルバムを紹介してみます。

MEEKS『BEATLESS –shoegazer covers of THE BEATLES-』

 まずは、This is Shoegazer!!と絶叫したくなるMEEKSのアルバムから。こちらはビートルズの名曲をシューゲでカバーアルバムになっています。ビートルズが残した普遍的で美しいメロディーにシューゲが加わるとこんなにも美しくなるんですね。シューゲ入門にもオススメの1枚です!

 ちなみにMEEKSは「broken little sister」という日本のシューゲバンドの別名義なので、MEEKSに興味を持たれた方は、ぜひbroken little sisterも聴いてみてください。

BEATLESS –shoegazer covers of THE BEATLES-
MEEKS
SCM MUSIC (2013-07-10)
売り上げランキング: 171,114

17歳とベルリンの壁『Aspect EP』

 続いては最近知ってしまった「17歳とベルリンの壁」を紹介。東京中心に活動している男女ツインのシューゲバンドさんですね。ツボを抑えたメロディーと透明感を持った美しいギターには思わず恍惚としてしまいます。日本シューゲの若きホープというのは伊達じゃない…。

 昨年に1st音源をリリースしたばかりのようなので、これからがとても楽しみなバンドです。ライブにも行ってみたいなぁ。

17歳とベルリンの壁の「Aspect – EP」

Plastic girl in closet『cocoro』

 お次はいつも素晴らしい音源を届けれてくれるPlastic girl in closetから『cocoro』というアルバム。Hartfieldという素晴らしいバンドがフェードアウトするようにいなくなってしまって、落胆する日々を送っていた私の心を癒やしてくれたのがこのアルバムでした。

 シューゲ直球でありながら、とてもPOPで聴きやすいアルバムです。気持ちの良い晴れの日にはついつい聴いてしまいますね。メロディーの素晴らしさには唸らせられます。

cocoro
cocoro
posted with amazlet at 16.05.06
Only Feedback Record (2011-07-13)
売り上げランキング: 30,505

死んだ僕の彼女『hades (the nine stages of change at the deceased remains)』

 最後は尋常じゃないバンド名、死んだ僕の彼女の最新作。毎度やたら長い名前の曲名だったりアルバム名だったりするのが何ともシューゲっぽいです。上の2組と比較すると「ギラギラ!ギュインギュイン!!」って感じで、ロックっぽさが前に出ててカッコいいですね。

 本作はいよいよ音楽性が成熟してきた感があり、1枚を通して彼らの魅力をしっかりと感じられるようになっています。ブレることなくしっかりとシューゲなのが素敵ですね。

hades (the nine stages of change at the deceased remains)
死んだ僕の彼女
n_ingen RECORD (2015-06-03)
売り上げランキング: 102,537

 ということで、日本のオススメシューゲアルバムを紹介してみました。気になったものや引っかかったものがあったでしょうか?今回は活動中のバンドばかりを選んだので、チェックしていればライブを見ることもできます。

 日本のシューゲバンドはその活動も儚く、いつ夢のように終わってしまうか分からないので、気になったバンドがライブをする時には迷わず足を運びましょう!他にも紹介したいバンドはまだまだあるので、いずれまた書きたいと思います。おすすめのバンドがあったらぜひ教えてくださいね〜!では!