Chord Mojoを無線アンプ・DAP化するモジュール「Poly」発表

mojo poly

 ついに来た…。てっきり無かったことになっちゃったのかと思っていたMojoのワイヤレスモジュールPolyが発表になりました。

 初出の情報ではワイヤレス用、SDカード用など複数のモジュール展開を匂わせていましたが、発表されたPolyを見るとその全部が搭載された状態になっています。

Poly モジュールの外観

poly モジュール

poly モジュール

poly モジュール

 外観を見るにPolyのサイズは、Mojoの半分より少し大きいといったところでしょうか。Mojoの入力端子にダミープラグも混ぜながら接続するのは、先日発売されたLightning用のアダプターと同じですね。

 下部にはMicro SDスロットが1つと充電ポートがついています。この充電ポートを使うとMojoとPolyを同時に充電できるようです。中身は小さな高性能PCのようになってますね。

主な性能

mojo poly

mojo poly

mojo poly

 こうして見るとPolyはワイヤレスで使いたい機能がほとんど全て入っています。AirPlayやBluetooth経由で曲を再生できるだけでなく、DLNAやRoon Readyといった本格的なネットワークオーディオも使用可能、さらにはMicro SDスロットも備えているので、ほとんどDAPのように使うこともできます。(しかもSDの容量は無制限)

 再生や曲選択などの操作は全てスマホからできるので、Mojo&Polyを直接操作する必要はほぼ無くなることになります。これならカバンやポケットに入れたままにできるので、電車で白い目で見られることもなさそう…?職務質問される可能性も減らせます。

 今回発表されたPolyは、Mojoのサウンドが好きな人にとってはかなりうれしいモジュールになりそうです。SDを入れればほぼDAPになるわけですからね。私もApple Musicを転送して聴けるとなると、かなり購買意欲を掻き立てられました。というかこれ買ったらDAP使わなくなるかも…。

 発売はearly 2017となっているので夏頃までには出てくるんじゃないでしょうか。価格は…この性能だと安くは無いでしょうね。これからmojo再燃の予感!今のうちにゲットしておかねば!

※追記:Head-Fiによると価格は499ポンド=7万円前後?らしいです。日本だと安くて69,800円あたりでしょうか…。

出展:
Poly – Chord Electronics

Chord Electronics Poly – Wireless Micro SD Card Network Streamer for Mojo – YouTube

CHORD 「Mojo」 D/A コンバーター内蔵 ポータブルヘッドホンアンプ  MOJO-BLK
アユート (2015-11-15)
売り上げランキング: 15,368