ヘッドホンレビュー

【レビュー】Bowers & Wilkins P5 S2 低音が素晴らしい

51GyOzh7mCL

今回のレビューはBowers & WilkinsのP5 S2です。
P5 S2はP5の後継機にあたる機種ですね。デザインはほとんど変化がありませんが、音質的にはかなり変化したモデルのようです。
P5はオシャレなデザインと、サカナクションの山口氏がミュージックのMVで着用していたことで話題だった機種でもあります。
 

B&W P5 S2レビュー

本体の質感

オシャレな作りですね〜。ヘッドバンドとハウジングを繋ぐ金属部分のデザインが、非常にかっこよく高級感があります。
イヤーパッドとヘッドバンドもしっかりしたレザー素材が使われているので、安っぽさはありません。
ケーブルは一見すると着脱不可に見えるのですが、イヤーパッドがマグネットになっていて、取り外すことでケーブル交換が可能です。
f:id:furihaku:20150511123805j:plain
他に見たことがない変わった作りですが、ケーブルの誤脱防止と見た目がスリムになる効果があって良いですね。交換用のイヤーパッドも1個5,000円超えと高価ですが販売されています。

装着感

オンイヤータイプですが、非常にしっくりきます。ヘッドバンドもきちんと頭の形に沿うようになっているので、装着した時に横に広がらずスマートです。個人的にヘッドホンを装着したとき、ハウジングに近い部分のヘッドバンドと頭の間に大きなすき間ができる機種は好みじゃないんです。何だかロボットみたいで。
だから、この機種の装着した時の見た目は好きですね。

音質

スタイリッシュな見た目と違って、かなり低音パンチの効いた音です。とはいってもBeatsのように全体的にボワっとした低音ではなく、ズンとくる歯切れの良い低音ですね。

これはもうロックやダンスミュージック向きでしょう。音の立ち上がりも速いのでノリが良いです。サカナクションのミュージックを聴いたらとても楽しめそうですね。

低音が特徴のモデルですが、高音もシャリってしまうことなく表現できています。このあたりは価格をしっかり反映した音づくりになっていると感じました。聴いていて楽しいヘッドホンです。
 

総評

B&W P5 S2は意外や意外、ロック向きのヘッドホンでした。低音の魅力でいえば、HD25を持っていなければ「買い」のヘッドホンだと思います。というか見た目や装着感は「P5 S2」の方が断然上ですので、HD25ユーザーでも「買い」かもしれませんね笑。HD25から乗り換えの際は、ぜひ検討すべき機種だと思いました!オススメです!

関連記事

  1. FidelioX2 【レビュー】PHILIPS Fidelio X2 なかなか良いぞ…
  2. Jaben GoVibe Vulcan+ 【寄稿】愛機紹介 Jaben GoVibe Vulcan+ 改造…
  3. LYRA 【レビュー】Campfire Audio LYRAをIE800と…
  4. VASA BLÅ 【レビュー】Sudio VASA BLÅ デザインも音質もエレガ…
  5. ER4SR 【レビュー】Etymotic Research ER4SRとER…
  6. SONOROUSⅢ 【レビュー】final SONOROUS III 使って分かった…
  7. HA-MX100-Z 【レビュー】HA-MX100-Zに感じたVICTOR STUDI…
  8. AROMA Nebula N10 【レビュー】AROMA Nebula N10 イヤホンでこそ使い…

ピックアップ記事

  1. rock zircon
  2. EN120
  3. TFZ SERIES 1S
  4. DN-2002
  5. 20150927202535
  6. XELENTO REMOTE
  7. VASA BLÅ
  8. ATH-E70
  9. LYRA
  10. HA-FW02

おすすめ記事

31MNSHyAqHL 【レビュー】ソニー MDR-EX750NA ノイズキャンセリングに驚き IMG_1480 【レビュー】ADV.SOUND M4 歌モノ聴くならこれ! Canon EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 【開封】Canon EF-M28mm F3.5 マクロ IS STMが届きました 61Pnw9ogdmL Dragonforceこそメタル入門に最適である理由 Fidelio NC1 【レビュー】PHILIPS Fidelio NC1を聴いてきたよ!
PAGE TOP