オーテクからSound Reality seriesとしてイヤホン3機種が登場

img_42326

 audio-technicaからSound Reality seriesとしてイヤホン3機種が発売になります。

株式会社オーディオテクニカ | ニュースリリース詳細

 Sound Reality seriesは「原音再生」「高解像度」「高レスポンス」をコンセプトにしたシリーズ。発売されるのは『ATH-CKR100』『ATH-CKR90』『ATH-CKR70』の3モデルで発売日は6/17となっています。

 注目したいのは採用されているドライバー。今回、CKR100とCKR90には「DUAL PHASE PUSH-PULL DRIVERS」が搭載されています。イヤホンに詳しい読者諸兄であればお気づきでしょうが、デュアルのプッシュプルドライバーといえば、ATH-E40にも搭載された非常に評価の高いドライバーです。

 E40が12.5mm×2だったのに対して、CKR100は13mm×2、CKR90は13mm+10.4mmという構成になっているようです。どちらもE40と同じ構成ではないので、一体どのようになるか楽しみですね。コンセプトを見る限りではE40に近い音が予想できますが、そこからどのくらいリスニング寄りのチューニングになっているかに注目したいと思います。

 耳かけ式じゃなくスッと付けられそうなので、その辺りの使い勝手の良さにも注目したいですね!発売が楽しみなイヤホンです!

audio-technica オーディオテクニカ ダイナミック型インナーイヤーヘッドホン ATH-E40
オーディオテクニカ (2016-04-15)
売り上げランキング: 3,991