イヤホンレビュー

【レビュー】BOSE SoundTrue Ultra クリアなサウンドに驚き

20151010180330

ども。すぎやまです。
今回はBOSEの新型イヤホン SoundTrue Ultra in-ear headphonesをレビューします。(以下、ウルトラと呼称)
2週間ほど使わせて頂いたので、感じたことを書きたいと思います。

SoundTrue Ultra in-ear headphonesレビュー

音質の前にパッケージを確認しておきましょう!
箱はシンプルな作り。
f:id:furihaku:20151010180921j:plain

同梱物は本体の他、イヤーピースとデニム地のようなケース。
ケースは小さくてオシャレなのでお気に入りでした。
f:id:furihaku:20151010181105j:plain

特徴的な形のイヤピ。
イヤピだけ外れないように特殊な作りになっています。
f:id:furihaku:20151010181319j:plain

全く新しいサウンドのイヤホン

このウルトラ、BOSEの今までのイヤホンとは音作りがかなり違っています。
BOSEといえば、重低音モリモリのサウンドを想像しますよね?
ところがウルトラは低音はほどほどに抑えられ、中高音もかなりクリアに聴こえるようになっているんです。

低音重視のイヤホンが増える中で、低音の代名詞であるBOSEが低音を抑えたのは面白いなぁと思ってしまいました。
ただ低音を抑えることでBOSEサウンドのアイデンティティが失われてしまったかと言うと、そうではないですね。独特のウォームさと、ノリの良さは健在でした。

装着感はさすが!

BOSE製品を試聴するといつも感心してしまうのが装着感。ヘッドホンもイヤホンも、かなり研究されているのが感じられます。

ウルトラの装着感もとても良好。「ズレない・外れない・痛くない」と3拍子そろったイヤホンはなかなかありませんが、ウルトラはどれもクリアしているように思います。長時間のリスニングも全く問題ありませんでした。

ゼンハイザーIE60と比較

似たような価格帯のダイナミック型ということで、ゼンハイザーのIE60と比較してみました。
IE60が低域を中心に高域も目立たせた音だとすると、ウルトラは中域を中心に低域でノリを持たせたイヤホンだと言えそうです。

この差はポップスを聴いた時に顕著で、IE60はバックサウンドの演奏がよく聴こえるのに対して、ウルトラはボーカルがはっきり聴こえてきます。「歌」を中心にすえたチューニングになっているように思いました。
ロックならばIE60が良さそうですが、歌モノであればウルトラの方が集中できそうですね。

総評

ウルトラは歌を中心に非常にバランスよくまとまっている機種だと思いました。
また、音量の面でも大企業ならではの配慮を感じます。iPhoneで使ってみると、最大音量でもギリギリ聴けるくらいの調整になっていました。これをIE60でやったら耳が破壊されてしまいます。(さすが訴訟大国アメリカの企業)
 
今回ウルトラが低音を抑えるチューニングになったのは、流行の音楽に関係しているように思います。欧米ではEDMが全盛期を迎えてますからね。そもそも低音モリモリにしてある楽曲を低音モリモリのイヤホンで聴くのは正直キツイでしょう…。
 
そう考えると低音を抑えて、ボーカルを明確にするというチューニングは理にかなっていますね。
 
特に最近のAppleイヤホンは低音チューニングになっていますよね。オーディオに詳しくない人に”違い”を感じてもらうには、以前のような低音モリモリよりも「クリアなボーカル」の方が分かりやすいかもしれません。うーん、よく考えられてるなぁ。
 
ウルトラは歌心を伝える楽しいイヤホンになっています。今までのBOSEサウンドが少々苦手だったという方にも、ぜひ試してほしい音です!
装着感重視、ボーカル重視という方にオススメですよ!

関連記事

  1. Pai audio 【レビュー】Pai audio PAI-FLAT PAI-DR1…
  2. 20151124122118 【レビュー】audio-technica ATH-WS1100 …
  3. Edition X V2 【レビュー】HIFIMAN Edition X V2を初代と比較…
  4. 51GyOzh7mCL 【レビュー】Bowers & Wilkins P5 S…
  5. 31MNSHyAqHL 【レビュー】ソニー MDR-EX750NA ノイズキャンセリング…
  6. acoustune HS1005 【レビュー】acoustune HS1005はDP-X1にピッタ…
  7. HIFIMAN HE1000 【レビュー】HIFIMAN HE1000はどれくらい鳴らしにくい…
  8. Andromeda-Cover-1024x620 【レビュー】Campfire Audio ANDROMEDA 今…

DAP&アンプレビュー

20151231145818 【レビュー】ONKYO DP-X1 期待の国産DAPを試す HIDIZS AP-60 【レビュー】Hidizs AP-60 完成度の高さに驚き! 20151227193521 【レビュー】TU-HP02 使う価値のあるポータブルアンプ TU-HP01 【レビュー】冬にピッタリ!楽しい真空管ポタアン TU-HP01 isai beat LGV34 【レビュー】isai Beat LGV34「Quad DAC」の実力は? audioquest DragonFly red 【レビュー】AudioQuest DragonFly REDの使い勝手と音質は? 20150921002833 【レビュー】ALO audio Continental Dual Mono この音は一生の宝物 XD-05 【レビュー】xDuoo XD-05 アンプの楽しさあふれる1台 DP-CMX1 【レビュー】ONKYO GRANBEAT DP-CMX1を試してきました! 20150722145722 【レビュー】HA-2のグランド分離の実力は?リケーブルで体験

イヤホンレビュー

64audio U4-SE 【実機レビュー】64audio U4-SE この低音は中毒性高し! ATH-E40 【レビュー】audio-technica ATH-E40 の音質は? Oriolus Forsteni 【レビュー】Oriolus Forsteni 低域と音場が光るハイブリッド機 Andromeda-Cover-1024x620 【レビュー】Campfire Audio ANDROMEDA 今聴くべき音 61o-ZgjRJoL._SL1500_ 【レビュー】Master&Dynamic ME05 BRASS の音質は? 20151122172659 【レビュー】acoustune Resonate HS1003 この音でダイナミック!? AQUA 【レビュー】ELECOM AQUA 激戦区に新イヤホン DITA 【レビュー】高級ダイナミック DITA Answer Truth 20151214180748 【レビュー】Cypher Labs C6iem V2&Earsonics S-em9 FLAGSHIP img_2484 【レポート】JVC HA-FW01 02 03&SU-AX01聴いてきました

レビューの裏側を語るメルマガ配信中!

サイトには掲載できない話をメルマガで書いてます。
メルマガ読者限定の情報やイベントも企画中!!
「HEAD Bank 編集裏話」にぜひ登録してください!

おすすめポータブルアンプ





おすすめ音楽プレーヤー









おすすめ高級イヤホン

















最新記事

  1. shushoku
  2. SIMGOT EN700BASS
  3. ONKYO GRANBEAT
  4. Logitec LDV-PMH8U2R
PAGE TOP