音楽

やっぱりすごい大森靖子 TOKYO BLACK HOLEの感想

TOKYO BLACK HOLE

 この人の頭の中はどうなってるんだろう?やっぱり凄いです。大森靖子。
 普段ならCD聴いた感想なんて面白くも何ともないので、あんまり書こうとは思わないんですけど「これは書かねば…」と思わせるパワーを持ってました。そんなわけで、今回は特別に書いてみることにします。

大森靖子のニューアルバム『TOKYO BLACK HOLE』聴いた感想

 「出産して性格が丸くなったらどうしよう」なんて心配は、クソの役にも立ちませんでした。ザ・杞憂。メンヘラ全開。ほんと頭どうなってんだろうな?(褒め言葉です。)

 大森靖子が何を考えてるのかっていうのは曲を聴けば分かります。今作の歌詞もシニカルで赤裸々で嘘が無い。ただ全編に渡ってあまりにスキの無い作りになっていることが、返って大森靖子にフィクション性を与えているような気がします。本当のことしか言っていないって、逆に言うと全部嘘かもしれないって思いません?

 今作は冒頭曲がタイトルナンバー。タイトルナンバーは最後の方に持ってくるのが定石だと思うので、あえてやっているのかよほどの自信があるのか…。と思って聴いたら、この曲がめちゃくちゃに良い。

 後ろのギターがやたらエモいなぁと思っていたら、なんと元NUMBER GIRLの田渕ひさ子さんの演奏でした。どこまで抜かり無いんでしょうか。恐ろしいぜ…。

 今回のアルバムも全編に渡って感じるのは今の時代の「人間」。愛や恋といった普遍的なテーマを題材に人間の裏側をナイフでザックリやって、開いた傷口にサブカルを押し込んだような音をしています。ただ曲の端々にノスタルジーを感じてしまうんですよね。新しいのに懐かしい感じ。たぶんそういうエッセンスの使い方が天才的なんだと思います。

 大森靖子がすごいのは「ただのイタイ人」になってしまうところを圧倒的な楽曲のクオリティーでカバーしている点。とにかく曲が良い。イタかろうがイタくなかろうが、有無を言わせない良さがあります。メジャーへ行って、子どもを産んで、2作目で、不安要素だらけだったのに、これだけのものをリリースしてくるってハンパじゃないですね。ということで全曲トレーラーをどうぞ。

 調べたらOTOTOYに24bit音源がリリースされていました。今までハイレゾって買ってなかったんですけど、これは買ってみようと思います。

大森靖子 / TOKYO BLACK HOLE(24bit/44.1kHz) – OTOTOY

 たぶん好き嫌いがはっきり分かれるタイプの音楽なんだろうけど、しばらくはこれだけ聴いていたい魅力に取り憑かれました。何曲かのドラムをピエール中野が叩いてるので、時雨好きも要チェックですよ!というか夫婦って噂流れてるけどホントなのかな…。

TOKYO BLACK HOLE
TOKYO BLACK HOLE
posted with amazlet at 16.04.05
大森靖子
avex trax (2016-03-23)
売り上げランキング: 1,165

やっぱ大森靖子はすごいわ。

関連記事

  1. 20151111233531 Have a Nice Day!「Blood on the Mo…
  2. 61xa2LDk9KL._SL1000_ 【CD発売情報】良盤たくさん!邦楽アルバム新譜5選
  3. 61Pnw9ogdmL Dragonforceこそメタル入門に最適である理由
  4. 713v-KW7S+L._SL1000_ 【CD発売情報】先週&今週の気になる新譜は?
  5. 41VYYWX1brL._SX425_ お遊びじゃない!柴咲コウ『続こううたう』の魅力
  6. A1n36pReNjL._SL1500_ 邦楽オルタナの至宝 VELTPUNCH 5年ぶりのアルバムが決定…
  7. kanasama 【6/1CD発売情報】今週の気になる新譜は?
  8. 41ZwLvXFtJL 感じるのは「どうしようもないトキメキ。」Homecomings …

ピックアップ記事

  1. 35DE6605-8F80-45DA-9962-57468485A9E1
PAGE TOP